骨盤調整ヨガ

午前、午後のレッスン共に骨盤調整ヨガを行いました。

その中でダウンワードドッグのポーズをいれました。しっかり、マットを押せてきれいに背中が伸びています。

あぐらの姿勢になった時組みやすい足組みにくい足。左右違う方がいると思います。

これは、骨盤周りの筋肉の柔軟バランスが左右で違うために起こるのも要因の一つです。

骨盤は体の要。骨盤を正しい位置に戻すと、肩こりが解消されたり、お腹周りがスッキリしたり。腰痛、生理痛が緩和されたりといいことずくめです。

骨盤は周りの筋肉に引っ張られ歪みをおこします。骨盤調整ヨガは肩首、足首、股関節、お尻周りや背中の筋肉をほぐし緩め、鍛えていくヨガになります。

レッスンが終わったあと、バランスのよくなったあぐらの姿勢を見て喜ばれていました。╰(*´︶`*)╯♡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です